天草市総合トップへ

既存中小企業者などへの持続化補助金交付制度を開始します!

最終更新日:
 

天草市中小企業者等持続化補助金

 市では、販路開拓、売上拡大およびこれと併せて行う生産性向上等の業務効率化を図る既存の中小企業者などを支援するため、次のとおり助成を行います。
 
 

対象者

 次のすべての要件を満たす者

 1 天草市内に住所または本店を有し、主たる事業をすでに営んでいる者(従業員20人以下の中小企業者または個人事業主に限ります)。

 2 市内商工団体の支援を受け、事業計画書や資金計画書を作成した者。

 3 暴力団員などの反社会的勢力およびその関係者でない者。

 4 市税を完納している者。

 

対象事業

 次のすべての要件を満たす事業

 1 販路開拓または売上拡大につながる事業(ただし、単なるリフォーム・買換えに係る事業は除きます)。

 2 本事業の完了後、おおむね1年以内に売上げにつながることが見込まれる事業。

 3 事業内容が、公の秩序または善良の風俗を害することとなるおそれがない事業。

 4 平成30年3月末までに完了する事業。

 

補助対象経費

 販路開拓または売上拡大につながる事業を達成するために必要な経費

 ・店舗などの借入費、改修費・設備購入費(ただし、天草市内に存する店舗、工場、事務所などに係るものに限る)、マーケティング経費、外注費(販売用は除く)、原材料費(試作品などに係るものに限る)、謝金、旅費、広報費、委託費、知的財産権等関連経費など。

 

補助率および補助限度額

 補助対象経費の3分の2以内の額とし、上限は200万円。

 

事業実施期間など

 1 事業期間 5月1日から平成30年3月31日まで

 2 事業採択申請受付月および回数 5月、7月、9月、11月および平成30年1月。

 3 事業採択審査 申請受付日   受付月の1日から15日まで(15日が休日等の場合は、直後の業務日まで)。

          審査日     受付月の15日から当該月の月末までのいずれかの日。

          審査決定通知日 受付月の月末またはその翌月の上旬。

 

事業採択申請から事業実施までの基本的な流れ

 1 事業計画書・資金計画書の作成(市内商工団体の支援を受けて作成してください)。

 2 事業採択申請書を提出(市内商工団体を経由して提出してください)。

 3 採択審査(書類審査)を行い、「採択」、「再考を要する」のいずれかを決定します。

   「採択」の場合 補助金交付申請書を提出。

   「再考を要する」の場合 市内商工団体の支援を受けて事業計画書・資金計画書を再考し、再度、事業採択申請書を提出、改めて採択審査を受けることになります。

 4 補助金交付決定(市より)

 5 事業着手

 6 事業完了

 7 実績報告書等の提出

 8 補助金交付確定(市より)

 9 補助金交付請求書の提出

 10 補助確定額の受領

 
 


 

 

 

 





 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3242 P)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.