天草市総合トップへ

寡婦・寡夫とは

最終更新日:
 次の人をいいます。
 

・寡婦
①    夫と死別または離婚した後、再婚していない人や夫が生死不明などの人で、扶養親族やその年中の各種所得額の合計額が38万円以下の生計を一にする子(他の納税者の控除対象配偶者や扶養親族とされている親族を除く)のある人
②    夫と死別後、再婚していない人や、夫が生死不明などの人で、その年中の各種所得額の合計額が500万円以下の人。
*①に該当する人のうち、扶養親族の子がいて、かつ、各種所得額の合計額が500万円以下の人は、通常の寡婦控除に加えて特別加算が受けられます。
 

・寡夫

 妻と死別または離婚後、再婚していない人や妻が生死不明などの人で、その年中の各種所得額の合計額が38万円以下の生計を一にする子(他の納税義務者の控除対象配偶者や扶養親族とされているものを除く)がいて、かつ、その年中の各種所得額の合計額が500万円以下の人。

 ※寡婦(寡夫)控除判定表

 
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1237)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.