天草市総合トップへ

架空請求にご注意ください

最終更新日:

■相談内容


■ケース1
 実在する会社名で、「有料サイトの未納料金が発生しています。本日中に連絡なき場合は法的手続きに移行します。」と記載されたSMS(ショートメール、Cメールなど)が届いた。利用した覚えはないが、電話した方がよいか。


■ケース2
 「総合消費料金に関する最終告知のお知らせ」のハガキが届いた。「契約不履行により民事訴訟の訴状が提出されたが、当局で裁判取り下げの相談を承っています」と記載されている。身に覚えはないが、裁判取り下げの電話をした方がよいか。

 

■解説
 どちらも典型的な架空請求であり、不安感をあおる内容となっていますが、決して電話をしてはいけません。電話をすれば、高額の料金を請求されます。料金を支払えば、返金制度により95%が返金されると言われる場合もありますが、返金されることはありません。

 また、弁護士を名乗る者を紹介され、弁護料を請求される場合もあります。心当たりのない請求には連絡せず、ようすを見るようにしましょう。


 自分で判断することに不安がある方は、消費生活センターまでご相談ください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3557 P)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.