天草市総合トップへ

民間建築物のアスベスト含有調査、除却などの工事に係る費用を補助します

最終更新日:

 近年、アスベストが原因とされる健康被害が全国的に社会問題となっています。

 天草市ではアスベストの飛散による健康被害を防止することを目的として、平成30年度より以下の補助事業を創設し、吹付けアスベスト対策の促進を図ります。PDF 補助事業リーレット 別ウィンドウで開きます(PDF:601.1キロバイト)


 ・天草市アスベスト含有調査補助事業

 ・天草市吹き付けアスベスト除却等補助事業


なお本事業は、補助金の「代理受領制度」が活用できます。

代理受領制度について別ウィンドウで開きます


(参考)アスベスト対策について別ウィンドウで開きます

 

アスベスト含有調査補助事業

 民間の既存建築物に施工されている吹付けアスベストなどについて、建築物石綿含有建材調査者による含有調査を行う所有者に対し、かかる費用の一部を補助します。

 なお、含有調査とは、「アスベストの含有の有無について行う定性分析」および「その含有量について行う定量分析の調査」のことです。

 

1.対象建築物(次のすべてに該当するもの)

 (1) 天草市内にある民間建築物

 (2) 吹付けアスベストなどが施工されているおそれがあるもの
 (3) 原則として、建築基準法に係る違反がないもの

 (4) 過去にこの事業または他の事業の補助金などの交付を受けてアスベスト含有調査を実施したことがないもの

 

2.対象者

 建築物の所有者などで、市税を滞納していない者

 

3.補助額と補助棟数

 アスベスト含有調査に要する費用(消費税を除く)で、1棟あたり25万円を限度とします。

 平成30年度の募集棟数は10棟程度です(先着順)

 

4.申し込み

 補助制度の活用を希望される人は、補助要領に基づき申請が必要です。

 

吹き付けアスベスト除却等補助事業

 民間建築物に施工されている吹付けアスベストの除去等を行う建築物の所有者に対し、かかる費用の一部を補助します。。 
 なお、アスベスト除去等とは、「除去」「封じ込め」「囲い込み」の工事をいいます。 

1.対象建築物(次のすべてに該当するもの)

 (1) 天草市内に存在する民間建築物

 (2) 吹付けアスベスト及び吹付けロックウール(含有する石綿の重量が当該建築建材の重量の0.1%を超えるもの)が施工されているもの
  1.  (3) 原則として、建築基準法に係る違反がないもの
  2.  (4) 過去にこの事業または他の事業の補助金などの交付を受けてアスベスト除去等をしたことのないもの
  3.   ※詳細は、図面や見積書の精査、および現地調査後、判断します。

2.対象者

 建築物の所有者などで、市税を滞納していない者

 

3.補助額と補助棟数

 アスベスト除去等の工事に要する費用(消費税を除く)の3分の2以内で、1棟あたり250万円を限度とします。

 平成30年度の募集棟数は2棟程度です(先着順)

 

4.申し込み

 補助制度の活用を希望される方は、補助要領に基づき申請が必要です。 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:4331)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.