天草市総合トップへ

先生たちが天草を学ぶ~天草の宝フィールドワーク研修会~

最終更新日:
 7月31日と8月9日、天草市の先生たちが天草の世界遺産や史跡などを学ぶ「天草の宝フィールドワーク研修会」がありました。
 これは、研修を通して市の歴史・文化などをさらに知ることで、授業で生かしてもらおうと市教育委員会が実施したもの。
 世界文化遺産の﨑津集落を郷土の誇りとして天草への思いを深める「世界遺産学」が今年度から小中学校の教育カリキュラムに組み込まれることもあり、その事前学習と併せて行いました。
 両日とも、“潜伏キリシタン関連遺産”と“天草ジオパーク・史跡”の2つのコースに分かれて実施。市内の小中学校、幼稚園から先生たち134人が市の専門職員やボランティアガイドなどの案内を受けながら学習していました。

潜伏キリシタン関連遺産を巡るコース】
 天草キリシタン館、ロザリオ館、﨑津津集落などを巡ってキリスト教伝来から天草島原一揆、潜伏の歴史的背景やそれを示す資料を見ながら、先生たちはメモを取っていました。参加した小学校の先生は、「調べて勉強するのも大事だけど、現場に行って天草の歴史のすごさを感じることは必要ですね」と話していました。
キリシタン館
崎津諏訪神社
天草四郎陣中旗を囲んで天草島原一揆までの歴史背景を学ぶ潜伏キリシタン大量発覚「天草くずれ」の舞台となった﨑津諏訪神社

崎津集落
大江教会
ボランティアガイドの話を聞いて﨑津集落を巡るようすロマネスク式で鉄筋コンクリート造の大江教会


【天草ジオパーク・史跡を巡るコース】
 倉岳町棚底地区の石垣や水路「コグリ」を見学し、御所浦白亜紀資料館で化石の説明を受けた先生たち。学芸員からの恐竜やアンモナイトの話に「へぇ~」と感心しながら、天草の自然の歴史を学んでいました。
5
2
倉岳町棚底地区の石垣見学御所浦町まではクルージングしながら採石場跡地や地層を学ぶ
3
4
数多くの化石に興味津々!ガイドの廣瀬学芸員

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6174)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.