天草市総合トップへ
2019年10月1日 ~ 2020年1月14日(毎週 火曜日)

天草市勤労青少年ホーム「着物着付け講座」受講生を募集! (9月17日締め切り)

最終更新日:

   

■対象=45歳未満の市内および市内の事業所で働く人

 

    

■とき=10月1日から翌年1月14日の毎週火曜日(10月22日、12月24日、31日を除く全13回) 

           午後7時30分から9時

 

■ところ=市勤労青少年ホーム(船之尾町) 

 

■講師=中原榮子氏(全国きもの文化教育協会 着装教授)    

                                            

■定員=10人(先着順)

 

■講座日程および内容

 テーマ「きもの着付けを学ぶ」

(1)10月1日   ・TPOに応じた着物と帯の種類を知る。

         ・着物を着るにあたり、必需品と小物の名称および用途を知る。

(2)10月8日 ・長襦袢と着物を着る手順を学ぶ。

         ・補正の役割と大切さを考える。

(3)10月15日  ・締め付けず、着崩れしない着方を知る。      

         ・名古屋帯の特徴と扱いを知る。

(4)10月29日  ・相手に名古屋帯のお太鼓結びを結ぶ。

(5)11月5日 (4)の復習。

(6)11月12日  ・自分で着物を着て、お太鼓結びに挑戦する。

(7)11月19日 (6)の復習。

(8)11月26日 (6)の復習。

         ・名古屋帯の角だしに挑戦。

(9)12月3日 ・袋帯の特徴と扱いを知る。

              ・相手に着せて二重太鼓結びを結ぶ。

(10)12月10日 (9)の復習。

(11)12月17日 ・自分で着て、二重太鼓結びを結ぶ。

(12)1月7日 (11)の復習。

(13)1月14日  ・全過程の総仕上げ。

 

■準備物=着物、名古屋帯、袋帯、長じゅばん、肌じゅばん、裾よけ、足袋、腰ひも3本、コーリンベルト2本、衿芯、伊達締め、伊達巻き、帯板、帯枕、帯揚げ、帯締め、衿止め(または洗濯バサミ3本)、衣装敷き(お持ちの場合)、タオル2枚。

 ※分からない品名は、講座で説明しますので、分かる範囲で持参ください。  

 

■参加料=無料。

 

■申込方法=9月17日(火)までに、電話・FAX・電子メール(住所・氏名・年齢・電話番号を記入)で申し込んでください。期限後でも定員に空きがあれば随時受け付けします。

 

  • PDF チラシ 別ウィンドウで開きます(PDF:692.2キロバイト)
  •                                               
    着物着付け
     
     
          
     


  •  
     

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6227 P)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.