天草市総合トップへ

毒キノコによる食中毒に注意!

最終更新日:

そのキノコ大丈夫?

 いよいよ秋の行楽シーズン。この時期は野生キノコの本格的な発生時期で、食用キノコとよく似た形の毒キノコを間違って食べて食中毒をおこすことがあります。食べられるキノコと毒キノコの判別は難しく素人判断はとても危険です。食用キノコだと確実に判断できないときは、採取したり食べたりしないように十分に注意してください。
 
 

食用のキノコと確実に判断できないキノコは・・・

 
4

絶対に


 採らない!食べない!売らない!人にあげない!
 
 毒キノコの例
 ・ツキヨタケ(ヒラタケなどと間違えやすい
 ・クサウラベニタケ(ホンシメジなどと間違えやすい)
 ・ニガクリタケ(ナメコなどと間違えやすい)
 ・ドクツルタケ(シロマツタケモドキなどと間違えやすい)
 ・スギヒラタケ(古くから食用とされていたが急性脳症のような症状を疑う事例が発生)
 ・オオシロカラカサタケ(平成29年度に他自治体で食中毒事例が発生)
 
 毒キノコによる食中毒に関する詳しい情報は、次のホームページをご参照ください。

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6236)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.