天草市総合トップへ

~「旅するキャンパス」~第1弾 夕陽の写真の撮り方を学びました

最終更新日:
 12月14日、天草町の下田温泉ふれあい館ぷらっとで京都造形芸術大学が天草市民向けに写真講座を開催しました。
 これは、市と同大学が連携して取り組む「旅するキャンパス」の記念すべき第1弾の企画として実施したもので、市民19人が参加。夕陽を撮影するための構図やカメラの設定などを学んだあと、同町の天草ブルーガーデンに移動して、夕陽の撮影を行いました。カメラを久しぶりに使うという人やいつも使っている人など参加者のカメラ経験はさまざま。カメラに慣れていない参加者は、「真っ白に写るけどどうすれば良いの」など操作に四苦八苦しながらも綺麗な写真を撮っていました。
 講師の中山准教授は、「写真を撮ることは、かけがえのない一瞬を意識するスイッチを入れてくれる。何気ない日々が美しく思えて充実してくる」と写真を続けていくことの素晴らしさを話しました。
 (協力:富士フィルム株式会社)
講義写真
夢中で撮影する参加者
設定を説明する講師
ホワイトバランスを説明する中山准教授慣れない一眼レフのカメラの撮影カメラの設定を説明する中山准教授
中山准教授1
中山准教授2
中山准教授3
まずは気の赴くままに、水面を照らす光線を愛でながら一枚。(中山准教授撮影)下田の夕陽の魅力は、海や岩場といった自然の織りなす造形美に満ち溢れている点です。岩礁をシルエットで捉えながら、”色”と”形”を強調させた写真です。(中山准教授撮影)潮の満ち引きによって現れる”水たまり”。水面を意識してみると、一味違った夕陽を捉えることが出来るかもしれません。
(中山准教授撮影)
朝日に見える
夕日写真2
夕日写真
参加者の作品参加者の作品参加者の作品

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:6557)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.