天草市総合トップへ

潮風と太陽を浴びたミネラル豊富な天草塩

最終更新日:
 晴天の5月13日、牛深町茂串の「塩工房 宝島」戸谷泰典さんを訪ねました。
 戸谷さんは「この天草で何が出来るか」という思いで「天草灘の海の塩」を作り始め、今年で18年目。
 茂串の白浜海水浴場2~3km沖の海水をくみ上げた後、大窯入れ3日間煮詰めます。乾いた海風と太陽の光を当てて出来上がります。釜についた不純物を取り除く作業や天日干し時のゴミを取り除く作業には、特に気を使われるそうです。
 天草塩について、「手触りはサラサラしていて味はまろやか。おにぎりやこれからの時期はスイカにも良く合います。コロナが終息したら新たな戦略を考えたい」と、戸谷さんは意気込みを話されました。
 特徴の違う海に囲まれている天草には製塩所や塩工房があります。天草の「塩」もチェックしてみては。

*「うしぶか海彩館」のほか牛深のお土産物売り場で販売しています。

6
1
2
パッケージされた塩窯の中の不純物を取り除く作業海水を煮詰める作業のため薪を焚く
4
5
3
天日干しされた天然の塩塩の出来を確認する戸谷さん潮風と太陽を浴びたミネラル豊富の天草塩

このページに関する
お問い合わせは
(ID:7003)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.