天草市総合トップへ

御所浦の海に魚の住む場所を~アマモの移植~

最終更新日:
 6月19日、御所浦小学校の6年生10人が自分たちで育てたアマモを御所浦町の海に移植しました。アマモは種子植物の海草で魚たちの産卵場所や生息場所になり、海中の窒素やリンを吸収し水質浄化の役割があるそうです。昨年の11月に総合学習の一環で、種から育て始めたアマモは約10センチほどに成長。子どもたちは天草漁協御所浦支所の人たちの協力で、ひざ下まで海につかりながら育てたアマモを同町京泊地区の海岸へ植えました。
 他にも市水産研究センターと海部、天草漁協御所浦支所の人がちが倉岳町の海岸から採取してきたアマモの花枝(かし)をロープに結び付け、同町の京泊地区と長浦浦地区の海岸へ沈めました。花枝に付いていたアマモの種が海底に落ちることで自然に増殖していくそうです。
 参加した児童は「御所浦の海が魚であふれるようになってほしい」と話していました。

3
4
5
植え方の説明をする漁協の杉原さん小舟に乗って海岸へ上陸海底にアマモを植える子どもたち

1
2
6
アマモの花枝をロープに結わえる結びつけたアマモの花枝海中にロープを沈める

このページに関する
お問い合わせは
(ID:7148)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.