天草市総合トップへ

有明地区公民館講座でミニ門松作り!

最終更新日:
 12月26日、有明町民センターで親子5組12人、大人8人がミニ門松を作りました。門松は歳神様を家に迎え入れるための目印と言われます。1年の幸せを祈り、五穀豊穣、長寿を願うなどのお祝いの意味を持ち、出飾りと迎え飾りの2種類あります。今回は子どもの成長、門出を祝う出飾りの門松を作りました。有明まちづくり協議会の江口会長が講師となり、孟宗竹に菰(藁を編んだもの)を巻いて、シュロ縄で縛って作っていきます。ここで緩まないようにしっかりと締める必要がありますが、これが、難しく参加者たちも苦戦。竹を切って立てた後、松や梅、南天で飾り付けました。
 参加した親子は、「初めて鋸を使います。良い経験になりました」と話していました。
 完成した門松は、各自家に持ち帰りお正月飾りとして飾ってもらいます。
 
 
245
      鋸で竹を切ります     竹の向きを調整します   松・梅・南天を入れていきます

 
376
全体のバランスを見ながら      完成!ミニ門松    出飾りの門松ができました

 
 

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:7767)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.