天草市総合トップへ

牛深地域でも無病息災を祈る伝統行事

最終更新日:
 
 

各地区で行われた小正月の行事

3
 1月7日牛深町天附の砂月地区をはじめ、10日には、久玉、魚貫、二浦の各振興会が五穀豊穣、無病息災、またコロナの終息を願い小正月の行事を行いました。
 各地区で呼び方が違うのも面白いですね。砂月地区は「鬼すぼし」、久玉地区振興会は「鬼火」、魚貫、二浦地区振興会は「どんどや」と言われています。
 砂月地区で今回3回目の「鬼すぼし」行った佐々木昭人さんは、4年前に帰郷された時に以前行っていた鬼すぼしが絶えていたので、自分たちの力で復活をさせたいと浜辺の流木を活用、海の清掃も兼ねたまちおこしを実現。
 「荒天にも関わらず住民の方が集まってくださった今後も続けていきたい」と話していました。
各地区で呼び方は変わるものの、願いは変わらずこの一年も健康で過ごせるようにと日本の伝統文化の継承を行いました。
 
5
6
1
久玉地区振興会「鬼火」太陽の光に照らされ黄色い煙

魚貫地区振興会「どんどや」


749
二浦地区振興会「どんどや」「コロナが早く終息しますように」長竹に餅を付け焼いて食べる


このページに関する
お問い合わせは
(ID:7801)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.