天草市総合トップへ

新型コロナウイルスワクチン接種の準備を進めています

最終更新日:
  •  新型コロナワクチンは、発症を防ぐ効果が認められており、自身の予防だけでなく、重症化を防ぐことで医療機関の負担を減らすことが期待されます。
【接種順位】
(1)医療従事者新型コロナウイルス感染症患者(疑い患者含む)に直接医療を提供する施設の医療従事者など
(2)・高齢者
・高齢者施設従事者
・令和3年度中に65歳以上に達する人
・高齢者施設(介護保険施設、居住系介護サービス、老人福祉法による施設、高齢者住まい法による住宅)の従事者
(3)

基礎疾患を有する人
※特別な申請は不要

予防接種

1.令和3年度中に65歳に達しない人で以下の病気や状態で、通院または入院している人
○慢性の呼吸器疾患・心臓病(高血圧を含む)・腎臓病・肝臓病(肝硬変)など
○インスリンや飲み薬で治療中または他の病気を併発している糖尿病
○血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)
○免疫の機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)やステロイドなどの免疫の機能を低下させる治療を受けている
○免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患。同疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
○染色体異常
○睡眠時無呼吸症候群
○重症心身障がい(重度の肢体不自由と知的障がいが重複した状態)
○重い精神疾患(精神疾患の治療のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、または自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障がい(療育手帳を所持している場合)

2.基準(BMI30以上)を満たす肥満の人
BMI=体重(kg)÷身長(m)÷身長(m)
(2)以外の高齢者施設などの従事者高齢者が入所・入居する保護施設・障害者総合支援法による障害者支援施設・その他の社会福祉法による施設の従事者
(4)60~64歳の人ワクチンの供給量によっては、基礎疾患を有する者と同じ時期に接種を行う場合があります
(5)上記以外の人ワクチン供給量・時期によっては、接種時期が細分化される可能性があります。

【接種の流れ】市から郵送する接種申込書に希望の医療機関を記入して返信すると、後日医療機関から連絡があります。

       指定された日に接種券などを持参して接種を受けてください。

【接種回数】1人2回(ワクチンの種類で3週間または4週間の間隔で接種)

【接種費用】無料

【住民票がある場所(住所地)以外での接種について】

○居住地が住所と異なる人は、実際にお住いの地域でのワクチンを接種できる場合があります。

 実際にお住いの市町村の相談窓口に相談してください。

○入院・入所中の医療機関や施設でワクチンを受ける人は、医療機関や施設に相談してください。

【接種指定医療機関】

 

~ワクチンの状況~

高齢者の方への新型コロナワクチンの予防接種は、5月下旬を予定していますが、ワクチンの状況によっては、接種開始時期がずれ込むおそれがあります。

    

 

                                                                             

【問い合わせ先】

※4月5日から問い合わせ専用番号 (9時00分~16時00分まで)

 TEL 0969-27-5670(コロナゼロ)

 

天草中央保健福祉センター(本渡・新和・五和) TEL 0969-24-0620

天草東保健福祉センター(有明・御所浦・倉岳・栖本) TEL 0969-66-3355

天草西保健福祉センター (牛深・天草・河浦)TEL 0969-75-3301

 

 
 
 
 
 
 

 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:8064)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.