天草市総合トップへ

【飲食店向け】休業補償損害保険・賠償責任保険料を補助します

最終更新日:
 飲食店が新型コロナウイルス感染症による休業損失を補償する損害保険や
新型コロナウイルス感染症発生による賠償責任を補償する保険に加入・更新した場合、
その分の1年間の保険料を10万円を上限に補助します。

※対象となる保険を新型コロナウイルス感染症の感染に伴う賠償責任保険まで拡充しました。
 一度、休業損失補償保険のみで申請された方も、賠償責任保険に加入された場合は、
 その分に関し補助申請をすることができます。


■対象者

 以下の要件すべてに該当する中小事業者などの人が対象となります。
(1)天草市内に飲食店舗を有すること。
  ※ 宿泊施設、テイクアウト・デリバリー専門店、移動販売、公共施設は対象外です。
(2)2月5日以降に加入または更新した保険であること。
(3)保険加入後に、天草市が委託する検査機関で、従業員全員が【出張無料PCR検査】を受けること。
  ※ 出張無料PCR検査の詳細はこちら別ウィンドウで開きますをご覧ください。
(4)申請日以前より事業収入を得ており、今後も事業を継続する意思があること。
(5)天草市税を滞納していないこと。
(6)暴力団関係者でないこと
  ※ その他、詳しくは「PDF 申請の手引 別ウィンドウで開きます(PDF)」「PDF Q&A 別ウィンドウで開きます(PDF)」をご覧ください。


■補助の対象となる保険料

(1)新型コロナウイルス感染症による休業を含んだ休業損失を補償する保険と
   新型コロナウイルス感染症発生による賠償責任を補償する保険の保険料を上限10万円で100%補助します。
  ※ 上記以外も補償する保険の場合は、上記分のみの補助となります。
(2)1店舗当たり1回限りです。

 

■申請書類

 共通○申請書兼請求書  ワード 申請書(ワード) 別ウィンドウで開きます  PDF 申請書(PDF) 別ウィンドウで開きます
○従業員名簿(様式第2号) ※様式第2号のデータは上のファイルに含まれています。
○営業許可証等の写し
○天草市が委託する検査機関が実施した受験結果の写し(従業員全員分)
 または同検査の認定証の写し
 ※保険加入・更新後に実施したものに限ります。
○保険証書や申込書等の補償内容が分かる書類の写し
○新型コロナウイルス感染症による休業補償分の保険料が分かる書類の写し
 法人

○2019年または2020年分の確定申告書別表1および法人事業概況説明書の写し

 個人事業主○2019年分または2020年分の次の(1)~(4)のいずれかの書類の写し
(1)青色申告書第1表および所得税青色申告決算書控え
(2)白色申告書第1表の控え
(3)税理士の押印または署名がある事業収入を証明する書類
(4)市民税の申告書類の写し(本庁課税課・支所税担当課で原本証明を受けてください)

 ※ 申請書の書き方は「PDF 申請書記載例 別ウィンドウで開きます(PDF)」参考にしてください。

 ※ 申請書は市役所本庁・各支所、商工会議所、商工会でも受け取ることができます。

 ※ 「法人の申告書」「個人事業主の(1)(2)の申告書」には次のA~Dのいずれかが必要になります。

   A.収受日付印の押印

   B.電子申告日時の印字

   C.ABが無いときは「受信通知」を添付

   D.ABCのいずれも無い場合は税務署で交付される「納税証明書(その2所得金額用)」を添付


 

■申請方法

 原則として郵送での申請となります。
 申請書と添付書類を下の宛先まで送ってください。
 ※ 新型コロナウイルス感染防止のためご協力をお願いします。
 【宛先】〒863-8631
     天草市産業政策課 休業補償損害保険料補助 係
     ※住所は不要です

 

■申請期間

 4月26日(月)~令和4年1月31日(月)※消印有効

このページに関する
お問い合わせは
(ID:8112)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.