天草市総合トップへ

たばこの害から赤ちゃんを守りましょう! ~5月31日は「世界禁煙デー」~

最終更新日:

妊娠中・授乳中のたばこは厳禁!!

 

 たばこにはニコチンや一酸化炭素など有害な物質が多く含まれ、妊娠中の人がたばこを吸うと胎児を低酸素状態にしてしまいます。その結果、赤ちゃんが低出生体重児になる可能性が高くなります。切迫早産や前期破水、常位胎盤早期剥離を起こりやすくなり、胎児の発育に悪影響を与えます。妊娠中の人はもちろん、周囲の人も妊婦のそばでの喫煙はやめましょう。

 また、たばこは母乳の分泌にも影響を与え、受動喫煙で赤ちゃんが呼吸器の病気を起こしやすくなったり、乳幼児突然死症候群(SIDS)の危険が高くなったりします。赤ちゃんのためにも、妊娠・出産を機に”禁煙”に取り組みましょう。 

 

 

 

 

家族のために禁煙を

   妊婦やその家族の喫煙率は減少していますが、4割以上の妊婦が「受動喫煙の心配がある(家族の喫煙あり)」と不安を口にしています。家の中でたばこを吸わないようにしていても、喫煙後45分間は呼気に有害物質が含まれているため、吸った後すぐに室内に入ると、家族が受動喫煙になる可能性があります。自分や家族の健康のためにも禁煙に取り組みましょう。

 「やめたいけどやめられない」人は、各保健福祉センターにご相談ください。

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:9288)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.