天草市総合トップへ

出産育児一時金

最終更新日:
 天草市国民健康保険に加入している人が出産したときに、申請により出産育児一時金として42万円(産科医療補償制度の対象とならない場合での出産は40万4千円)を支給します。 死産、流産の場合、妊娠85日以上であれば出産育児一時金支給の対象となります。
 なお、天草市国保に加入した後、半年以内に出産したときは、天草市国保に加入前の保険から支給される場合があります。
 

 

出産育児一時金の直接支払制度

 出産育児一時金は、医療機関等で支給手続きを行うと、天草市国民健康保険から直接、医療機関などへ支払うことができます。
 この制度を利用した場合、出産費用が出産育児一時金の支給額より高いとき、その差額分が医療機関などから本人に請求されます。
 出産費用が出産育児一時金の支給額より低いときは、本人からの申請によりその差額分が天草市国民健康保険から本人へ支給されます。
 
 

差額分などの支給申請に必要なもの

保険証、印かん、預貯金通帳、出産費用の明細書または領収書、直接支払制度利用有無の合意文書。
 

 

 
ダウンロード 国民健康保険出産育児一時金申請書( PDF PDF:90.8キロバイト)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1292)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.