天草市総合トップへ

建築確認事前調査報告書の様式を改定【令和2年7月版】

最終更新日:
 以下のとおり、様式の改定(令和2年4月および7月)を行いました。今後は新様式で事前調査を行うようにお願いします。

 

【改定の内容】

(令和2年7月改定分)

 ・下水道処理区域の確認文言の修正 「内・外(確認申請書に浄化槽設置届の添付)」→「内(下水道台帳確認・外(浄化槽設置届の添付)」

 ・注意事項の追加 「下水道処理区域内の場合は、下水本管及び公共汚水桝の設置状況について、必ず、下水道台帳及び現地を確認ください。」


(令和2年4月改定分)

 ・用途地域の記載を略称から、正式名称に変更

 ・「開発行為など」の確認欄の【要】を、【要(済・申請中・未申請)】に修正

 ・急傾斜地崩壊危険区域の確認欄の【内】を【内(対策工事 済・未)】に修正。また、【注意事項】に該当区域だった場合、写真添付を推奨する旨を追加。

 ・建築協定欄に、4地域を追加

 ・市各課の場所の記載を修正(文化課が3月30日より本庁舎2階になります。)

 ・各所管課が記載することができる、特記事項欄を追加

 ※ブロック塀の安全点検報告書の様式改定 

 

建築確認事前調査報告書の目的

 本調査報告書の内容は用途地域や土地利用規制および接道する道路の状況など建築計画の設計の前提となる事項で、確認申請手続きに係る手戻りのない円滑な確認審査を行う目的から、建築主や設計者に、事前に調査をお願いするものです。
 下記1から3の要領をもとに、事前調査報告書をとりまとめ、確認申請時に確認申請書の正本への添付をお願いします。
 

1 調査を必要とする行為および区域

≪調査を必要とする行為≫
 建築基準法第6条1項に規定される確認申請を必要とする行為(建築物の新築、増築、用途変更、改築、大規模の修繕・模様替など)

≪調査を必要とする区域≫
 都市計画区域の内外を問わない 
 
 

2 調査方法および項目

≪調査項目および確認先の部署≫
 調査報告書において、各項目の確認先の部署を明示していますので、ご確認ください。

≪必要図書≫
 〇建築確認事前調査報告書(太黒枠内を記入してください。) 
 ○添付図書 付近見取り図、配置図、字図(14条地図)
   敷地内に既存ブロック塀などがある場合は、安全点検の結果を記載した「安全点検報告書」
 注)道路種別の判断、都市計画区域の判断において、字図により確認を行いますので、添付漏れのないようお願いします。

≪調査方法≫
 敷地に関する区域などの該当の有無について、関係部署に報告書を持ちまわり、調査および確認をしてください。また確認後、当該部署から報告書へ課印などの押印を受けてください。天草市庁舎案内図別ウィンドウで開きます
  ・天草市役所本庁(天草市東浜町8-1)内:建築課、土木課、建設総務課、都市計画課、文化課
  ・本渡浄化センター内(天草市今釜新町3543):下水道課
  ・熊本県天草広域本部内(天草市今釜新町):土木部維持管理課及び工務2課
 ※天草広域本部での事前調査後に、市建築課に回られることをお勧めします。天草広域本部案内図別ウィンドウで開きます(外部リンク)
 

3 建築確認事前調査報告書の様式

ダウンロード (200701版)建築確認申請事前調査報告書( エクセル エクセル:232キロバイト)
記入例:ダウンロード 記入例( PDF PDF:208.8キロバイト)
記入例:ダウンロード ブロック塀等の安全性の確認等実施概要( PDF PDF:76.2キロバイト)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1714)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.