天草市総合トップへ

建築物エネルギー消費性能基準に適合している旨の認定(表示認定制度)

最終更新日:
 「建築物のエネルギー消費性能の向上に関する法律」第36条第1項の規定に基づき、建築物の所有者等は、所有する建築物が建築物エネルギー消費性能基準に適合している旨の、市の認定を受けることができます。(平成28年4月1日より)
 その認定を受けた者は、当該認定を受けた建築物、その利用に関する広告などに、認定を受けた旨の表示(基準適合マーク)を表示することができます。
 この認定を受けることができる建築物は、既築・新築・用途・規模等を問わず、全ての建築物が対象となります

 

事務処理要綱について(平成28年4月1日施行予定)

 天草市では、本認定に関し必要な事項を定めた要綱を制定しています。本認定に関しては、第3章に規定しています。
 

認定申請フロー

認定フロー
 

建築物又は広告などへの表示について

 認定を受けた時は、建築物又は広告等に、省エネ基準適合認定マークの表示をすることができます。
表示について
 

 認定申請様式及び必要な添付図書

【認定申請書及び添付図書について】
 ※正副各1部
 ※認定申請前に、登録住宅性能評価機関による認定基準に適合しているかどうかの技術的審査等を受け、当該機関による適合証等の写し、並びにその添付図書の写しを認定申請書に添付することにより、法第2条第第3号の建築物エネルギー消費性能基準に関する審査の省略を受けることができます。

1.認定申請書(施行規則 様式第5) 
2.施行規則第7条に規定する添付図書  
 ●建築物エネルギー消費性能基準に適合するものであることを説明した図書
 ●添付図書 (「建築物省エネ法に係る性能向上計画認定、認定表示制度の手引き」参照) 
 ●天草市が必要と認める図書(要綱に定める)
3.その他
 ●申請を委任する場合:「委任状(様式任意)」
 
  ※「建築物省エネ法に係る性能向上計画認定、認定表示制度の手引き」

PDF 第3章 申請書記入例 別ウィンドウで開きます(PDF:1.61メガバイト)

 

建築物の所有者等の変更(要綱第21条)

 認定を受けた建築物の所有者を変更しようとする場合は、その所有者又は承継人は、建築物の所有者等変更届に地位を承継することを証する書面の写しを添えて、速やかに市長に提出してください。
 

認定を受けた建築物の滅失等について(要綱第22条)

 認定を受けた建築物の所有者は、当該建築物を滅失したとき又は建築物エネルギー消費基準に適合しなくなったときは、認定取消申請書を速やかに市長に提出してください。
 

各種申請様式について

認定申請手数料

表示関連予算補助制度について

 国土交通省の平成28年度当初予算から、改修を伴わない場合における既存住宅・建築物の省エネ診断・表示に対する支援が実施される予定です。  
このページに関する
お問い合わせは
(ID:1732)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.