天草市総合トップへ

船員の不在者投票方法

最終更新日:

 

選挙人名簿登録証明書の申請・交付方法

 

対象となる方

 天草市の選挙人名簿に登録されていて船員手帳を持っている人は、市選挙管理委員会に対して「選挙人名簿登録証明書」の交付を申請することができます。


申請方法

 次の必要書類を市選挙管理委員会まで送付してください。(提出・証明書受け取りは代理可) 
 確認後、選挙管理委員会よりPDF 選挙人名簿登録証明書(例) 別ウィンドウで開きます(PDF:49.8キロバイト)を郵送します。
 証明書の有効期限は交付日より7年です。

(1)選挙人未簿登録証明書
   交付申請書
 PDF 選挙人名簿登録証明書交付申請書 別ウィンドウで開きます(PDF:78.3キロバイト)に必要事項をご記入のうえ送付してください。
  •  ※氏名欄は必ず自署をしてください。
(2)船員手帳の写しまたは
   船員である旨の証明書
 船員手帳の写しまたは、会社・船舶所有者・船長が発行する船員である旨の証明書を添付してください。
 会社が発行する場合は、会社名・代表者名を記載のうえ代表者印を押印してください。


  •   注意事項

  •  ●天草市にて期日前投票または選挙当日に投票所で投票する場合にもPDF 選挙人名簿登録証明書(例) 別ウィンドウで開きます(PDF:49.8キロバイト)を持参ください。
  •  ●船員でなくなった場合には、証明書の返還をお願いします。



  • 投票方法

  •  選挙人名簿登録証明書の交付を受けた人は、一般の人と同様に選挙当日投票所での投票ができるのはもちろん、期日前投票、不在者投票をすることができるほかに、次のような特別な不在者投票をすることができます。
  • 投票方法 対象となる選挙投票場所等
     (1)指定港での不在者投票 国政選挙及び地方選挙 指定港の市区町村選挙管理委員会にて投票ができます。
    (県内では、天草市・八代市・水俣市・宇城市)
     (2)船舶内での不在者投票 国政選挙及び地方選挙 船舶内に設置された不在者投票所にて投票ができます。
     (3)洋上投票 衆議院議員総選挙および
     参議院議員通常選挙
     遠洋区域(日本国外)を航行区域とする船舶等(指定船舶)で
    ファクシミリ装置により投票ができます。

     


  • (1)指定港での不在者投票(指定港投票)

  •  総トン数5トン(漁船の場合は30トン)以上の船舶の乗組員は、本人が指定港の市区町村選挙管理委員会に直接出向き、選挙人名簿登録証明書を提示して投票用紙等の交付を受け、不在者投票を行います。

  •  請求に必要なもの・宣誓書
    ・選挙人名簿登録証明書
    ・船員手帳
     請求・投票ができる期間 選挙の公示(告示)日の翌日から選挙日前日までです。
     それより前には、投票用紙の請求をすることができません。
     投票できる時間は、当該選挙管理委員会に事前にご確認ください。

     

  •  

    (2)船舶内での不在者投票

     総トン数20トン(漁船の場合は30トン)以上の船舶の乗組員は、次のいずれかの方法で投票用紙を請求し船舶内で不在者投票ができます。
  •  ※指定港の市区町村選挙管理委員会へは、船員本人からの請求はできません。

  • (ア)天草市選挙管理委員会(登録されている選挙人名簿の属する市区町村)に本人が投票用紙等を請求する場合
  •  請求に必要なもの○船員本人が請求する場合  
    ・宣誓書
    ・選挙人名簿登録証明書
     ※船舶内で投票を行う旨を申し立てること
    〇船長またはその代理人が選挙人に代わってが投票用紙等を請求する場合
    ・投票用紙及び投票用封筒の請求書
    ・請求した選挙人の選挙人名簿登録証明書
     請求・投票ができる期間 選挙期日の前日まで請求することができます。
     選挙の公示(告示)日前においても請求することができます。

     

  • (イ)指定港の選挙管理委員会に投票用紙等を請求する場合  船員本人からの請求はできません。
  • 請求に必要なもの・投票用紙及び投票用封筒の請求書
    ・請求した選挙人の選挙人名簿登録証明書              
     請求・投票ができる期間 選挙の公示(告示)日の翌日から選挙日前日までです。
     それより前には、投票用紙の請求をすることができません。

  •  
  • (3)ファクシミリ装置による不在者投票(洋上投票)

     指定船舶に乗船して、遠洋区域(日本国外)を航行する船員で、選挙の当日に職務に従事することが見込まれる人は、ファクシミリ装置を利用して投票することができます。
  •  ※ただし、洋上投票を行うことができるのは国政選挙(衆議院議員総選挙及び参議院議員通常選挙)限られます。

  • 請求に必要なもの・投票送信用紙及び投票送信用封筒の請求書
    ・洋上投票をしたい旨を申し出た船員の選挙人名簿登録証明書              
     請求・投票ができる期間 出港前に限り請求できます。
     ※交付を受けた投票送信用紙等は、選挙の公示があるまで船長が保管します。

  •  〇洋上投票の流れ
  •   1.船員本人が洋上投票をしようとする旨を、出港前に船長に申し出ます。
  •     ※申し出は出港前に限られます。
  •      ↓
  •   2.申し出を受けた船長は、指定市町の選挙管理委員会委員長に対して、投票送信用紙及び投票送信用紙用封筒の交付を請求します。
  •      ↓
  •   3.選挙の公示があったら船長が船員に知らせます。
  •     不在者投票管理者である船長は、船員からの請求により、投票送信用紙及び投票送信用紙用封筒を交付して、指定市町の選挙管理委員会に
  •     設置された受信用ファクシミリ装置の番号を船員にお知らせします。
  •      ↓
  •   4.船員は不在者投票管理者が管理する投票記載場所で、立会人の立ち合いのもとで投票用紙に記載をします。
  •     記載したら、自ら指定市町の選挙管理委員会へファクシミリ装置により送信を行います。
  •      ↓
  •   5.投票を受信した指定市町の選挙管理委員会は、受信した投票送信用紙を、船員の名簿登録地の選挙管理委員会へ送致します。
  •      ↓
  •   6.船員は送信を終えたら、投票の秘密の保持のため、投票送信用紙の必要事項記載部分と投票記載部分を切り離し、投票記載部分のみ
  •     投票送信用紙用封筒に入れ封をして必要事項記載部分をその封筒に貼り付け、船長へ提出します。
  •      ↓
  •   7.帰港したら船長は船員より提出された投票送信用紙が入った投票送信用紙用封筒と、投票送信用紙等受渡簿を併せて、指定市町の
  •     選挙管理委員会委員長へ送致します。
  •  

  • このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:2118)
    天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
    【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

    天草市役所

    〒863-8631
    熊本県天草市東浜町8番1号
    Tel:0969-23-1111
    【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.