天草市総合トップへ

郵便入札の実施

最終更新日:

  郵便入札とは、入札会に参加する入札に加え、郵便により入札書を送付する入札を言います。天草市では、郵送によるほか、直接持参も可能としますので、郵送および持参を総称して郵便入札と呼びます。郵便入札は、平成29年4月以降に指名通知を行うものから実施します。

 

郵便入札の対象

 天草市が発注する物品などの購入や業務委託で、競争入札を行うもののうち、入札保証金の全部が免除されるもので、契約担当者が指定したものが郵便入札の対象となります。 

 

 

入札への参加方法

 入札への参加は、入札会に参加して入札を行う方法と、郵便入札で参加する以下の手続きのいずれかになります。

 

1.郵送する場合

 ■郵送の方法

 『一般書留』か『簡易書留』の郵送のみ。普通郵便やメール便など、その他の方法による郵送は受け付けできません。

 郵便には二重封筒(内封筒および外封筒)を使用します。具体的な記載方法などは別紙記載要領のとおりです(PDFファイルをご参照ください)。

 なお、郵便入札に必要な費用は、開札の結果にかかわらず、すべて入札参加者の負担となります。

 

 ■郵送の宛て先

 郵送は次の宛て先に、『親展』と記載して送付してください。

  〒863-8631 熊本県天草市東浜町8番1号 天草市役所契約検査課契約担当者 宛

 

2 持参する場合

 直接持参する場合は、郵送する場合の外封筒を省略できます。内封筒の記載要領や封かんなどの方法は、郵送する場合と同じです。

 提出期限までに契約検査課へご持参ください。

 

 

入札の辞退について

 入札書を郵送した場合でも、本市に到達する前までの間は、入札を辞退することができます。入札を辞退する場合は、入札辞退届を書面で契約検査課に提出してください。入札辞退届の提出後に入札書が本市に到達した場合、当該入札書は返却します。持参し提出した場合は、提出後の辞退はできません。

 

 

開札の立ち会い

 郵便入札で到達(受け付け)した入札書は、当該案件の入札会において、入札参加者立ち会いのもと内封筒を開封し開札します。この入札会には、郵便入札で入札を行った場合でも立ち会うことができます。

 入札者全員が郵便入札で、入札会に立ち会う業者がいない場合は、入札事務に関係のない本市の職員が1人以上立ち会い、開札を行います。

 

 

入札結果の通知

 入札会に立ち会わなかった業者(辞退、不参加を除く)には、入札終了後できるだけすみやかに、口頭または書面で落札者、落札金額をお知らせします。

 
 

添付資料

このページに関する
お問い合わせは
(ID:3141)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.