天草市総合トップへ

ストップ!農作業事故

最終更新日:
 全国の農作業死亡事故は274件(H30年)で、他業種に比べ発生率が高く、交通事故の6倍、建設業の3倍です。死亡事故発生率は、他産業と異なり農業では上昇傾向です。
 天草地域では昨年2件、15年間(H15~H30)では24件の農作業死亡事故が発生しました。この期間の死亡事故発生率は全国平均の約2倍で、県内でも事故が多い地域です。(10万人・年当たり29人(H26-H30).分母はH27農業就業人口)
 

天草地域の農作業死亡事故(H15~H30)

農作業死亡事故(H15-H30)
 農作業事故調査(農水省)データを再区分
 天草地域の農作業死亡事故(H15~H30)の原因を見ると、乗用型・歩行型トラクターでの挟まれによる事故、トラクターなどの機械や人の転落・転倒による事故が多く発生しており、これは県全体と同じ傾向です。特徴として草刈り中の斜面への転落が多いです。危険個所を無理して草刈りするのはやめましょう。
 一酸化中毒は水稲育苗ハウスでの木炭燃焼によるもので、早期水稲特有の事故でした。専用暖房設備を使わずハウスを温める行為は危険が伴いますのでやめましょう。
 

天草地域での農作業死亡事故ゼロのために!

○乗用型トラクターで多い転倒事故防止には、
 農機具メーカーで安全キャブ・フレームを後付け&シートベルト着用
 ※安全キャブ・フレーム未装着トラクターの死亡率は8倍
 ほ場の出入り口では傾斜方向に対しまっすぐ進入
○歩行型トラクターで多い挟まれ事故防止には、事故が起きやすい後退時の後方確認と挟圧防止装置などの着装を
○人の転落・転倒防止には、
 斜面の除草作業では小段の設置や、滑らないスパイク靴・防草シートの活用、危険個所にはポールなどの目印を
○熱中症対策には、涼しい空調服(小型扇風機付きの服)の着用を
○機械の点検や清掃はエンジンを止めて、定期的に
   草刈り    トラクタ

このページに関する
お問い合わせは
(ID:7826)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.