天草市総合トップへ

生活保護制度

最終更新日:
 生活に困っている人に対し、その程度に応じて必要な保護を国が行い、最低限度の生活を保障するとともに、個人の自立を助けることを目的としています。
 保護の要件として、稼動能力の活用、不動産や預貯金などの資産の活用、親・子・兄弟などの扶助義務の優先、法律で利用できる各種年金や保険の受給などがあり、これらの努力をしてもなお生活できない場合に保護が受けられます。
保護の種類
生活扶助・住宅扶助・教育扶助・医療扶助・介護扶助・出産扶助・生業扶助・葬祭扶助。
 

 

担当部署

本庁:福祉課
牛深支所:市民生活課
有明・御所浦・倉岳・栖本・新和・五和・天草・河浦支所:まちづくり推進課
 
このページに関する
お問い合わせは
(ID:885)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.