天草市総合トップへ

母子家庭等高等職業訓練促進給付金事業

最終更新日:
 母子家庭の母または父子家庭の父が、経済的自立に効果的な資格を取得するため1年以上修業する場合、一定期間において給付金を支給します。
 
■対象者=市内に住所がある母子家庭の母または父子家庭の父で、次の支給要件を全て満たしている人。
 1.児童扶養手当法による児童扶養手当の支給を受けているか、またはその支給要件と同様の所得水準にあること。
 2.対象資格の養成機関において、1年以上のカリキュラムを修業し、対象資格の取得が見込まれる人。
 3.就業または育児と修業の両立が困難であると認められる人。
 4.過去に訓練促進給付金や修了支援給付金の支給を受けたことがないこと。
 5.求職者支援制度における職業訓練受講給付金や雇用保険法第24条に定める訓練延長給付金等、高等技能訓練促進費等と趣旨を同じくする給付金を受 
   けていないこと。
 
■対象資格
 看護師、保健師、視能訓練士、介護福祉士、助産師、社会福祉士、保育士、准看護師、精神保健福祉士、理学療法士、歯科衛生士、言語聴覚士、作業療法士、診療放射線技師、管理栄養士、理容師、診療エックス線技師、医師、美容師、歯科技工士、歯科医師、あん摩マッサージ指圧師、臨床検査技師、薬剤師、はり師、調理師、臨床工学技士、きゅう師、製菓衛生士、義肢装具士、栄養士、柔道整復師、 救急救命士など。
 
■支給期間=給付金の支給対象となる期間は、修業期間の全期間です。ただし、上限は3年。
 
■支給額=給付金は、原則として申請のあった日の属する月分から支給。対象者や同一の世帯員の市民税により、次の支給額となります。
 1.高等職業訓練促進給付金(月額) 非課税世帯…100,000円、課税世帯…70,500円

 2.修了支援給付金(修了時)    非課税世帯…  50,000円、課税世帯…25,000円

 

■事前相談

 養成機関において、1年以上のカリキュラムを修業することを予定している人は、事前相談が必要となりますので、入学前に子育て支援課(天草中央保健福祉センター内)へご相談ください。また、訓練給付金の申請は、修業を開始した日以後に申請する必要があります。

 

 

ダウンロード 母子家庭等高等職業訓練促進給付金等支給申請書( ファイル ファイル:177.6キロバイト)
このページに関する
お問い合わせは
(ID:902)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.