天草市総合トップへ

市税などの納付にスマホアプリ決済を利用できます

最終更新日:
 

市税などの納付にスマートフォンアプリ決済を利用できます

 令和4年4月から市税などの納付にスマートフォンアプリを利用できるようになりました。納付書のバーコードをスマートフォンなどで読み取るだけで、24時間いつでも、どこでも納付ができます。

 

 

利用可能なスマートフォン決済アプリ

PayPay/ LINEPay/ PayB/ 支払秘書

○専用アプリのダウンロードや詳しい操作方法、対応可能な金融機関などについては、各アプリのホームページをご参照ください。

 

 

 

対象となる市税等の種類

○税

 市県民税(普徴)/ 固定資産税/ 軽自動車税/ 国民健康保険税

 

○その他

 後期高齢者医療保険料/ 介護保険料/ 市営住宅使用料/ 学校給食費/ 上下水道料金

 

 

ご利用方法について

  1. お手持ちのスマートフォン等に専用アプリをインストールする。
  2. 利用登録等を行う。
  3. アプリを起動し、納付書に印字されたコンビニ収納用バーコードを読み取る。
  4. 納付内容を確認し、決済を行う。
 

利用手数料

 利用者の手数料負担はありません(アプリのインストールや利用決済時の通信料は発生します。)

 

注意事項

  • スマートフォン決済アプリを利用した市税の納付では、領収書は発行されません。領収書が必要な場合は、窓口(金融機関またはコンビニエンスストア)で納付してください。
  • スマートフォン決済アプリでは、入金確認に一定の期間を要します。また、スマートフォン決済アプリで納付された場合は、軽自動車税の納付書にある納税証明書に領収印は押印されず、納税証明書は有効となりません。納税証明書がすぐに必要な場合は、窓口(金融機関又はコンビニエンスストア)で納付ください。
  • 利用できない納付書

・納付書1枚あたりの合計金額が30万円を超えているもの

※上下水道料金は、LINEPayでは納付書1枚あたり5万円を超える支払いはできません。

・納期限が過ぎているもの

・バーコードが印字されていないもの

・傷や汚れなどによりバーコードが読み取れないもの

  • 納期(納付書)毎に手続きが必要です。1度手続きを行ったことで、以降の期別も自動的に引き落とされるものではありません。
  • スマートフォン決済アプリでの納付は支払完了後に取り消しができません。お手元に残っている納付済みの納付書で二重に納付しないようご注意ください。なお、もし重複して納付された場合は、後日還付になります。



     

 

 

このページに関する
お問い合わせは
(ID:9041 P)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.