天草市総合トップへ

天草の妖怪「油(あぶら)すまし」を描いてみよう!! 参加者募集【11月16日まで】

最終更新日:
HP
 

概要


「油(あぶら)すまし」とは

  天草市栖本町の河内地区に妖怪「油すまし」の墓だという石像があり、地区の人たちによって大事に祀られています。マンガや映画では、みのを着た頭の大きな老人のような姿で登場し、博識があり妖怪界では重鎮といわれています。
 昔、老婆が孫の手を引きながら、油すましがいたという話をしたら、「今も出るぞー」といって出てきたそうですが、正体は諸説あり曖昧です。

講座の流れ

 妖怪が発見された当時の天草の時代性や土地柄をそれぞれの解釈でイメージし、どんなデザインにして後世に言い伝えるべきかを考えながら、天草の妖怪「油すまし」を現代風にデザインしてみましょう。
 今回、何と…有名なRPGゲームの制作に携わられた村上聡別ウィンドウで開きます先生が講師として登場されます。
またとない機会になりますので、ぜひご応募ください!!
【主な流れ】
 1.【事前学習】オンライン学習…映像教材を視聴する
 2.【作品提出】あぶらすましを描いた作品を提出(申し込み)
 3.【事後学習】オンライン講座…講評動画を視聴する
※上記1および3については、視聴のみも可能です。

【誓約事項】下記事項に承諾の上、ご参加ください。                            ▲講座のイメージ
・提出された作品は、市の情報資源として活用されることに承諾します。
  • ・未成年者は、必ず保護者の同意を得て参加してください。
  • ・講評後にアンケートを実施しますので、ご意見をお寄せください。
  •  

    ■ステップ1【事前学習】オンライン学習

    映像教材で事前学習。
    次の映像教材をご覧ください。


         ▲1.講座の概要、課題の趣旨


         ▲2.参考作品の紹介と解説


         ▲3.キャラクターデザインの制作手順

    ■ステップ2【申し込み&作品提出】

    思いおもいに「あぶらすまし」をイメージして描き、作品をスキャンやカメラで撮影して提出。
    手書きやモノクロなど、作品の様式に制限はありません。

    ◆対象 どなたでも(市民以外も可)
    ◆参加料 無料
    ◆定員 先着20人
     

    申し込み(作品提出)方法

    11月16日までにメール「kikaku@city.amakusa.lg.jp」で提出してください。

    申し込みの際は、次の情報を入力してください。
    【メール件名】
     ■「あぶらすまし」申込
    【メール本文】
     ■氏名
     ■住所
     ■年齢
     ■電話番号
     ■メールアドレス
     

    ■ステップ3【事後学習】オンライン講評

    オンライン上で各作品を講評(視聴のみも可能)します。
    ◆講評動画は、準備ができしだいUPします。

    ※講評後、アンケートを実施しますので、ご意見をお寄せください。

    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:7534)
    天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
    【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

    天草市役所

    〒863-8631
    熊本県天草市東浜町8番1号
    Tel:0969-23-1111
    【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.