天草市総合トップへ

災害で住まいが被害を受けたときは、写真を撮りましょう

最終更新日:

 自然災害で住まいが被害を受けたとき、被災者支援を受ける際や損害保険を請求する際に必要な「り災証明書」の円滑な発行のため、片付けや修理の前に、家の被害状況を写真に記録しておきましょう。

 

【被害状況の写真撮影のポイント】

①被災箇所は、片付けや修理前に撮影してください。

②建物全景はなるべく4方向から撮影してください。

③被害箇所は程度が分かるように「寄り」の写真で撮影してください。

④浸水した場合は、浸水の深さが分かるように撮影してください。

※メジャーなどをあてて「引き」と「寄り」の写真を撮ると、被害の大きさが良く分かります。

 

り災証明書の発行別ウィンドウで開きます

このページに関する
お問い合わせは
(ID:8505 P)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.