天草市総合トップへ

令和4年度 健康診査のお知らせ

最終更新日:

受診控えは危険です!コロナ禍の今こそ健診を 

1

 日本人の死因の半数以上を占めている「生活習慣病」は、普段の生活の積み重ねにより引き起こされます。2年以上続くコロナ禍は、私たちに生活の変化をもたらしました。Withコロナの日常に慣れつつある今、皆さんの体に変化は起こっていませんか。年に1度は健診を受けて、体に変化がないかをチェックをお願いします。

 各世帯に、黄色の封筒で令和4年度の「健康診査のお知らせ(全14ページの冊子)」と「地域健診申込書と返信用封筒」を郵送しました。開封して、ご家族で確認をお願いします。

 コロナが心配だからと受診を控えたために、見つけられたはずの病気が見逃されてしまい、見つかった時には進行していた…なんてことになることは避けましょう。

送付封筒R4申込書R4冊子

必ず開封しましょう

地域健診申込書と返信用封筒

健康診査のお知らせ

 

あなたが受けられる健診は?

市の健診
 市が実施する健診は、加入している医療保険や年齢によって、受けられる項目が変わります。
 詳細は、PDF 年代別の健診項目一覧 別ウィンドウで開きます(PDF:173.1キロバイト)で確認ください。
 受診する項目を悩む場合は、各保健センターへお問い合わせください。身体測定、血液検査などの基本の健診(生活習慣病予防健診・特定健診・後期高齢者健診)に加えて各種がん検診を受診すると安心です。
 
◆◆40歳・20歳となる人へ◆◆
 昭和57年4月2日から昭和58年4月1日生まれの人は、各種検診が無料で受けられます。来年度には、有料となりますので、この機会にぜひ、ご自身の体に目を向けてみませんか。
 また、平成14年4月2日から平成15年4月1日生まれの20歳の女性は、子宮頸がん検診が無料となります。子宮頸がんは、若い世代に増えていますので、早めの検診をお勧めします。
◆◆65歳の天草市国民健康保険加入者の方◆◆
 昭和32年4月2日から昭和33年4月1日生まれの天草市国民健康保険加入の方は、特定健診が無料で受けられます。特定健診だけであれば、お近くのかかりつけ医などで受診できますので、次のPDF 個別健診の実施医療機関 別ウィンドウで開きます(PDF:303.4キロバイト)へ、電話などでお申し込みください。
◆◆お勤めの人へ(社会保険や共済保険など)◆◆
 会社で健康診断を毎年受けている人は、健診項目にないがん検診を市の健診で受けておくと安心です。
 

受診方法を選びます

  自身が受けられる項目が分かったら、受診の申し込み(予約)をしましょう。

  受診する方法は、大きく分けて地域健診施設健診個別健診の3つがあります。他にも、人間ドック郵送での大腸がん検診等などもあります。

車32

(1)地域健診

自宅に近いコミセンなどで受ける方法

(2)施設健診

指定医療機関で受ける方法

(3)個別健診

かかりつけ医で受ける方法

 

(1)地域健診

5
  保健センターや各地区のコミュニティーセンターなどに検診車が来ますので、その検診車で受ける方法です。病院に出向かなくても、お住いの地域で受けられます。郵送された「地域健診申込書」にはすでに受診できる項目に「○」が記入されています。受けない項目があれば「×」を書いて、返信用封筒に入れ4月15日(金)までに投函(提出)してください。健診の約3週間前に問診票などを郵送します。※提出期限を過ぎた場合でも、各地区の健診実施日の1か月前までは申込書の提出を受け付けますので、返信ください。
 また、4月30日まではこちら別ウィンドウで開きます(外部リンク)からネット申し込みができます。
 各検診の料金は、冊子4ページまたはPDF R4地域健診料金表 別ウィンドウで開きます(PDF:512.1キロバイト)で確認ください。

◆地域健診の日程(午前中のみ)

 本渡地区 志柿地区コミュニティセンター8月23日 
  下浦地区コミュニティセンター8月24日
  佐伊津地区コミュニティセンター

8月25日

  本町地区コミュニティセンター8月26日
  複合施設ここらす

8月27~31日

9月10~13日

 牛深地区 魚貫町交流促進センター

9月14日

  深海地区コミュニティセンター9月15・16日
  市役所牛深支所9月17・18日
  牛深総合体育館9月19・20日
  須口区健康センター9月21日
 有明地区 有明町民センター7月8~11日
 御所浦地区 嵐口地区コミュニティセンター10月13・14日
 倉岳地区 倉岳体育館10月11・12日
 栖本地区 栖本福祉会館7月6・7日
 新和地区 新和町民センター11月3日
 五和地区 地域交流センターおおくす9月21・22日
  御領地区(旧五和町)コミュニティセンター9月23・24日
  鬼池体育館9月25日
  五和町漁村センター9月26・27日
 天草地区 下田北地区コミュニティセンター9月28日
  大江地区コミュニティセンター9月29日
  高浜地区コミュニティセンター9月30日
 河浦地区 新合体育館9月22日
  一町田地区コミュニティセンター9月23・24日
  天草西保健福祉センター9月25日
  宮野河内地区コミュニティセンター9月26日
  富津地区コミュニティセンター9月27日

 

(2)施設健診

4
  次の8つの指定医療機関で健診が受けられます。予約は4月11日(月)から各病院で受け付けますので、直接電話等で申し込んでください。

 ●予約申込 4月11日から令和5年1月13日まで

 ●受診期間 5月6日から令和5年1月31日まで

 申し込みの際は、手元に保険証を準備のうえ「天草市の施設健診の申し込み」である旨を伝え、健診項目や日程を予約ください。各医療機関の受入数には定員があり、予約受付を早期に終了する場合があります。

 なお、施設健診を受ける人は、郵送された「地域健診申込書」の提出は不要です。

  • ※天草地域健診センターでは、「がん検診のみ」の受診はできません。特定健診(生活習慣病予防健診または後期高齢者健診)の受診が必要です。
 

 

 指定医療機関

電話番号

(市外局番0969)

受付時間

(平日のみ)

 天草地域健診センター(亀場町)

 24-4166

 9時~17時

 天草中央総合病院 健康管理センター(東町)

 22-0077

 10時~15時

 天草第一病院(今釜新町)

 24-3777

 8時半~17時

 福本病院(牛深町)

 73-3131

 13時半~17時

 牛深市民病院(牛深町)

 73-4171

 9時~16時

 新和病院(新和町)

 46-2003

 8時半~15時

 河浦病院(河浦町)

 76-1151

 8時半~17時

 天草慈恵病院 健診センター(苓北町)

 37-1730

 8時半~17時半

 

◆人間ドック

  次の5つの医療機関で受診ができます。各種検診がセットになっており、総合的な検査が受けられます。対象年齢が決まっており、毎年受けることができませんので、1年置きにしっかり検査するのもおすすめです。
  希望する医療機関に直接、申し込んでください。人間ドックを申し込んだ人は、「地域健診申込書」の提出は不要です。
 ■対  象 = 30歳から74歳までの天草市国民健康保険加入者で、令和4年度中に奇数年齢になる人
 ■予約申込 = 4月11日(月) から 定員(850人)に達するまで
 ■個人負担金= 男性・・・1泊2日 17,500円、日帰り 11,900円
         女性・・・1泊2日 20,500円、日帰り 14,700円
 

 

 指定医療機関

電話番号

(市外局番0969)

受付時間

(平日のみ)

 天草地域健診センター(亀場町)

 24-4166

 9時~17時

 天草中央総合病院 健康管理センター(東町)

 22-0077

 10時~15時

 天草第一病院(今釜新町)

 24-3777

 8時半~17時

 牛深市民病院(牛深町)

 73-4171

 9時~16時

 天草慈恵病院 健診センター(苓北町)

 37-1730

 8時半~17時半

 

◆検査項目

 項目

内容 

 内科診察 問診、身体測定
 理学検査 聴覚・視力・眼底検査
 循環器系検査 血圧・心電図
 血液検査 赤血球・白血球数、ヘマトクリット値など
 腎・泌尿器系検査 尿検査、尿素窒素、クレアチニン、尿酸など
 脂質系検査 コレステロール値、中性脂肪
 肝・膵機能検査 総ビリルビン、血清総蛋白、アルブミン値など
 糖代謝検査 尿糖、空腹時血糖、ヘモグロビンA1c
 血液検査その他 炎症反応、梅毒反応、腫瘍マーカー
 呼吸器系検査 肺機能検査・胸部X線撮影(2方向)
 消化器系検査 大腸がん検査、上部消化管検査
 腹部超音波検査 胆のう・すい臓・脾臓・肝臓・腎臓検査
 婦人科検査(女性のみ)

 子宮頸がん検査・乳がん検査

 骨粗しょう症検査

 ※オプション(追加料金)で、歯周疾患検診と骨粗しょう症検診(男性)も受けられます。

 

 なお、熊本市内にある次の3つの健診機関で人間ドックを受診される40~74歳の天草市国民健康保険加入者を対象に、検査費用のうち特定健診にかかる費用(約1万円)を助成します。人間ドックを申し込む際に、天草市国保であることを申し出のうえ、受診当日に保険証を提示ください。提示がない場合は、全額自己負担となります。

 ○済生会熊本病院予防医療センター ○日本赤十字社熊本健康管理センター ○熊本県厚生農業協同組合連合会

 

(3)個別健診

6
 かかりつけの医療機関で、特定健診または後期高齢者健診が受診できます。直接、希望する病院に申し込んでください。受診の

際は、食後10時間以上空ける必要がありますので、事前予約が必要です。

 各種がん検診を受けたい人は、地域健診または施設健診を申し込むと受診ができます。

【予約申込・受診期間】4月1日から令和5年3月31日まで通年、受けることができます。

【健診料金】40~74歳の市国保 1,000円(40歳・65歳は無料)、75歳以上(後期高齢者医療加入者) 800円

 

その他の検診

  子宮頸がん検診は、20歳(女性のみ)から受けることができます。地域健診や施設健診でも受診はできますが、8月から1月の間は、市内の5つの医療機関でも検査ができます。

  また、大腸がん検診は郵送での検査も準備しています。  

■子宮頸がん 施設単独検診(20歳以上の女性)

【申込・受診期間】8月1日から令和5年1月31日まで

 

8

■郵送による大腸がん検診(40歳以上)

【申込期間】11月1日から12月10日までに電話で各保健センターへ

7

 実施医療機関に直接、予約して受診ください。

○天草中央総合病院(東町)☎22-0011

○産婦人科 本原クリニック(古川町)☎24-1175

○鬼塚クリニック(亀場町)☎24-3636

○わせだ直子レディースクリニック(港町)☎24-8711

○牛深市民病院(牛深町)☎73-4171

【検診料金】

 20・40歳・・・・・・・無料

 市国保・70歳以上・・・500円

 69歳以下・・・・・・・900円

 大腸がんは進行するまで、ほとんど自覚症状がありません。この30年で患者数が6倍となり、がん患者数で言えば1位です。また、女性のがん死亡原因の1位でもあります。

 しかし、早期に発見し治療ができれば90%以上が治るがんでもあります。便を自宅で採取して郵送するだけの簡単な検診です。通常2,000円ほどかかる検査ですが、市の助成により少額で受けられます。

【検診料金】

 40歳・・・・・・・・・無料

 市国保・70歳以上・・・200円

 69歳以下・・・・・・・400円

 

 ■歯周疾患検診(40歳以上)

歯科
  歯周病は、歯と歯肉の間にたまった細菌が引き起こすお口の中の感染症で、5人中4人が歯周病の可能性があるありふれた疾患です。成人が歯を失う原因の第1位でもあり、歯周病菌は歯茎の血管から全身に運ばれて、さまざまな病気に影響することが分かっていますまさに”健康なからだは、健康なお口から”なのです。
  歯周疾患検診では、歯周組織検査や口腔ケアの指導などを受けることができます。「痛くなってから受診」ではなく、痛くなる前にお口の点検をお願いします。
 希望する歯科医院に直接、申し込んでください。 


 【予約申込・受診期間】4月1日から令和5年3月31日まで通年、受けることができます。

 【健診料金】○40歳 無料

       ○41歳以上の国保・70歳以上・後期高齢者医療加入者 400円

       ○41歳~69歳の国保以外 900円

 

 

 問い合わせ先

 天草中央保健福祉センターTEL 0969-24-0620

 天草東保健福祉センター TEL 0969-66-3355

 天草西保健福祉センター TEL 0969-75-3301

このページに関する
お問い合わせは
(ID:6841)
天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

天草市役所

〒863-8631
熊本県天草市東浜町8番1号
Tel:0969-23-1111
【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.