天草市総合トップへ

出し方を誤ると危険(有害)な家庭ごみ

最終更新日:
 

人がけがをしたり、火災を起こしたりする危険(有害)なごみ

 出し方を誤ると、他人にけがを負わせたり、火災につながったり、環境に悪影響を与えたりする危険(有害)なごみがあります。

 そのようなごみの正しい出し方を詳しく解説します。

 

 

スプレー缶、カセットボンベの出し方

  中身が残ったままの場合、摩擦熱や火花が発生した際、引火・爆発するおそれがあります。

 ・スプレー缶

  1. フタを外し、火気のない風通しの良い屋外で、「シュー」という音がしなくなるまでスプレーボタンを押して中身を出し切ってください。または、中身排出機構、残ガス排出機構のキャップ、ボタン等を使って中身を出し切ってください。(商品に記載された使用説明を必ずご覧ください。)
  2. 危険のないように、缶に穴をあけます。
  3. 資源物の日にステーションの「ガス缶類・乾電池」に出してください。
  4. フタは資源物の日にステーションの「プラマーク容器包装類」に出してください。

※ 一般社団法人日本エアゾール協会のホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)に中身の排出方法が詳しく説明されています。

※ 穴あけが難しい場合は、無理をせず市民環境課または各支所市民生活担当係にご相談ください。

※ カラースプレーなど塗料のスプレー缶は、塗料が付着しているため資源化できません。「燃やせないごみ」に出してください。

 

・カセットボンベ

  1. フタを外し、火気のない風通しの良い屋外で、「シュー」という音がしなくなるまで排出口を地面に強く押し付けます。
  2. この時、液体のガスが出て地面が濡れたようになりますが、すぐに気化します。また、缶は気化熱で冷たくなります。屋内で行うと近くの火気や静電気で引火することがありますのでお止めください。
  3. 危険のないように、缶に穴をあけます。
  4. 資源物の日にステーションの「ガス缶類・乾電池」に出してください。
  5. フタは資源物の日にステーションの「プラマーク容器包装類」に出してください。

※ ご使用のカセットコンロに、「ヒートパネル」(容器加温装置)が搭載されている場合は、使用中に、カセットボンベを適度に温め、ガス圧の低下を制御し、最後まで強い火力を維持することで、カセットボンベ中のガスを最後まで消費することができます。

※ 穴あけが難しい場合は、無理をせず市民環境課または各支所市民生活担当係にご相談ください。

※ カセットボンベを使い切れない場合や、カセットボンベの処理の方法のご質問は、一般社団法人日本ガス石油機器工業会別ウィンドウで開きます(外部リンク)

カセットボンベお客様センター(フリーダイヤル電話:0120-14-9996)までお問い合わせください。

 

 

ライターの出し方

中身が残ったままの場合、摩擦熱や火花が発生した際、引火・爆発するおそれがあります。

  1. 火気のない風通しの良い屋外で、ライターの操作レバーを押し下げます。着火した場合はすぐに吹き消します。
  2. 輪ゴムや粘着力の強いテープ等で、操作レバーを押し下げたままの状態に固定します。「シュー」という音が聞こえればガスが噴出しています。(聞こえない場合は炎調整レバーをプラス方向いっぱいにします)
  3. この状態のまま、火気のない風通しの良い屋外に半日から1日程度置きます。
  4. 念のため、着火操作をして火が着かないことを確認し、「拠点回収ボックス」に出してください。

 

※ 拠点回収場所は、市役所本庁、各支所、各出張所、各地区コミュニティセンター、本渡地区公民館(複合施設ここらす内)です。

小型家電拠点回収ボックス

 
このボックスに入れてください。
 

※ 一般社団法人日本喫煙具協会のホームページ別ウィンドウで開きます(外部リンク)に中身の排出方法が詳しく説明されています。

 

 

 

小型充電式電池の出し方 

  •  熱が加わったり、外圧を受け電池内部の回路がショートしたりすることで発火するおそれがあります。

  •  見落としがちですが、モバイルバッテリーやモバイル型扇風機、加熱式たばこ、ノートパソコン、ロボット掃除機などにも小型充電式電池が使われています。誤って燃やせないごみに出されることにより、全国的にごみ収集車やごみ処理施設での火災が多発していますので、絶対に燃やせないごみに出さないでください!

  • 小型充電式電池マーク

     
    このマークが目印です。
    ※マークの記載がないものもあります。
     
     
     
     
     
    1. 電極端子部分をビニールテープなどで覆い、絶縁します。
    2. 「拠点回収ボックス」に出してください。

     ※ 拠点回収場所は、市役所本庁、各支所、各出張所、各地区コミュニティセンター、本渡地区公民館(複合施設ここらす内)です。

    小型充電式電池回収ボックス

     
    このボックスに入れてください。

    ※ 小型充電式電池を気温の高い場所に放置することは大変危険です。

    モバイルバッテリーやモバイル型扇風機、ノートパソコンなどを、車内に置いたままにしないように注意しましょう。

     

     

     

    乾電池(使い捨てのアルカリ・マンガン乾電池)の出し方

     1資源物の日にステーションの「ガス缶類・乾電池」に出してください。

    または

    2「拠点回収ボックス」に出してください。

     

    乾電池ボックス

     
    拠点回収の場合、このボックスに入れてください。
     
     

    ボタン型電池の出し方

     ※ 市で収集できません

     ※ ボタン型電池には、ごくわずかですが水銀が使用されているものがあり、人体に有害です。

     

    1. 電極端子部分をビニールテープなどで覆い、絶縁します。
    2. 家電量販店や購入店舗等の回収ボックスに出してください。

     ※ 一般社団法人電池工業会のホームページ(外部リンク)でボタン型電池の回収を行っている店舗が検索できます。

     

     

    水銀体温計、血圧計の出し方

    • ケースまたは透明の袋にいれ、「拠点回収ボックス」に出してください。

     ※ 拠点回収場所は、市役所本庁、各支所、各出張所、各地区コミュニティセンター、本渡地区公民館(複合施設ここらす内)です。

    小型家電拠点回収ボックス

     
    このボックスに入れてください。
     

     

     

    かみそりの出し方

     ※ 持ち手がプラスチック製であっても、プラマーク容器包装類ではありません。

     作業員が手作業で分別する際に負傷するおそれがありますので、絶対に「プラマーク容器包装類」に出さないでください!

     

    1. 刃の保護カバーなどがある場合はカバーをします。ない場合は、刃に直接手が触れないように段ボールや厚紙で刃を覆います。
    2. 「燃やせないごみ」に出してください。

     

     


     

    その他、以下のリンクもご参照ください

     ・家庭ごみの出し方別ウィンドウで開きます(市HP)

     ・資源物の出し方別ウィンドウで開きます(市HP)

     ・ごみ分別辞典別ウィンドウで開きます(市HP)

     ・コードレス掃除機用非純正のバッテリーパックについて別ウィンドウで開きます(市HP)

     ・小型家電は眠っていませんか?別ウィンドウで開きます(市HP)

     

    このページに関する
    お問い合わせは
    (ID:9708)
    天草市役所 〒863-8631  熊本県天草市東浜町8番1号   Tel:0969-23-1111   Fax:0969-24-3501  
    【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.

    天草市役所

    〒863-8631
    熊本県天草市東浜町8番1号
    Tel:0969-23-1111
    【開庁時間】 月曜~金曜日の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)
    CopyRights 2016 city amakusa Allrights Reserved.